Sports trainer training course

スポーツトレーナー養成コース

スポーツの世界へ導く独自の学び。
スポーツトレーナー養成コースを選択できます。

スポーツの現場で活躍するための知識や技術、マインドを身につける「スポーツトレーナー養成コース」を選択することができます。
スポーツの世界で高い実績を残してきたプロから直接、指導を受けることができる充実した時間です。

  • スポーツトレーナー養成コースは本校の附帯教育であり、別途受講料(約10万円)が必要になります。
Teacher Introduction
先生紹介

多田 久剛 先生

[実績]

北海道日本ハムファイターズトレーナー、コンディショニング担当
日産自動車硬式野球部 専属アスレティックトレーナー 他多数

[資格]

全米アスレティックトレーナーズ協会認定 アスレティックトレーナー、ドイツライプチヒ大学公認コオーディネーショントレーナー 他多数

Teacher Introduction
先生紹介

佐野 小海 先生

[実績]

チアダンス・チアリーディングトレーニング指導

[資格]

日本トレーニング指導者協会トレーニング指導者/はり師・きゅう師 他多数

Teacher Introduction
先生紹介

齋藤 雄介 先生

[実績]

国立スポーツ科学センター非常勤指導員 東京大学ア式蹴球部トレーナー 他多数

[資格]

NSCA-CSCS/はり師・きゅう師 他多数

Teacher Introduction
先生紹介

浦野 寧斉 先生

[実績]

上溝南高校ハンドボール部トレーナー

[資格]

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー/ドイツライプチヒ大学公認コオーディネーショントレーナー 他多数

Teacher Introduction
先生紹介

木村 浩吉 先生

[実績]

横浜 F・マリノス監督 ラオス代表(U-18以上各世代) 監督 他多数

[資格]

日本サッカー協会公認 S 級ライセンス

Teacher Introduction
先生紹介

小野 剛 先生

[実績]

読売ジャイアンツOBスカウト イタリア・T&Aサンマリノ 西武ライオンズ 他多数

スーパー講師が次々に登場! 2021年度担当講師実績

多田 久剛 先生

元北海道日本ハムファイターズトレーナー。
プロ野球選手、プロゴルファー、プロボクサーなど、数多くのアスリートを指導。

木村 浩吉 先生

元横浜F・マリノス監督。チームを率いたのち、JFAからの派遣でラオス代表監督も。

小野 剛 先生

読売ジャイアンツOBスカウト埼玉地区担当。
読売ジャイアンツ、セリエA・T&Aサンマリノ、西武ライオンズ等で投手としてプレー。

佐野 小海 先生

チアリーディングクラブチーム世界選手権5位。
國學院大學、日本体育大学、柏高校チアダンス部などをサポート。

勝俣 智之 先生

理学療法士の資格を持つパーソナルトレーナー。
整形外科でのリハビリ、テニスのジュニアチームのトレーナーとして活躍。

齋藤 雄介 先生

日本オリンピック委員会強化スタッフ(カヌー)。NPO法人Spitzen Performanceに所属。

高橋 賢司 先生

弁護士・日本プロ野球選手会公認選手代理人。

高橋 純一 先生

米国で経験を積んだのち、千葉ロッテマリーンズ、東京ヤクルトスワローズ、横浜DeNAベイスターズでS&Cコーチを務める。

柿澤 健太郎 先生

世界一周500人施術の旅を実現した「世界を旅する治療家」。理学療法士。

田中 寛 先生

Hero's Conditioning 代表。全日本男子バレーボールトレーナー。
オリンピック委員会強化スタッフの経験と知識を生かしたパーソナルケアやコンディショニングの指導を行う。

加藤 謙次郎 先生

東京ヤクルトスワローズや侍ジャパン等、広報やマーケティング業務等の主にビジネス面からスポーツを支えた。

浦野 寧斉 先生

United Spirit Association Japan (チアリーディング協会)や日本体育大学女子ソフトボール部をサポート。

菊地 広保 先生

千葉ロッテマリーンズにて、27年の長きに渡りトレーナーとして培った知識と経験を生かし、鍼灸接骨院を経営。

柳田 尚子 先生

東京医療保健大学 女子バスケットボール部 アスレティックトレーナーとして、インカレ5連覇の活躍をサポート。

伊藤 由基 先生

鍼灸整体院経営。
トレーナーとしての経験を生かした治療により、プロ野球選手やオリンピック選手も絶賛する、症状改善のスペシャリスト。

選手から信頼されるプロのトレーナーに!

スポーツトレーナーとして現場で求められる知識や技術を、実習を中心に基本から学び、「トレーナーの7つの役割」をスポーツ現場で実践できる力を養います。

トレーナーの役割【7つの役割】
  1. スポーツ外傷・障害の予防
  2. スポーツ現場における救急処置
  3. アスレティックリハビリテーション
  4. コンディショニング
  5. 測定と評価
  6. 健康管理と組織運営
  7. 教育的指導

在校生コメント Students Speak

柔道整復師とトレーナーのスキルを武器に現場経験を積み、いつか自分のジムを持ちたいです。

通常の授業に加え、特に養成コースで学ぶ知識や技術は、スポーツの現場ですぐに生かせると感じます。身体を動かし、実践しながら学ぶので身につきやすいし、すごい技術をもっているのに気さくに教えてくれる先生ばかりで、授業が楽しいです。
兵庫県・県立明石清水高校出身 (神戸学院大学卒業) 土岐 将さん