学校案内

建学の精神

学校法人都築科学学園は、「個性の伸展による人生練磨」を建学の精神とし、より豊かに、より高度に、一貫性をもって創造的に自分を完成させる生き方を推進しています。
どのようにして自己を確立し、そして自己実現に向かって成長していくのか。そこに教育の存在意義があり、人は教育によって永遠に輝くものと考えております。自己の個性すなわち専門性に目覚め、アイデンティティを確立させ、生涯かけて自己の完成に向けて練磨していくのが、個性の伸展による人生練磨であります。

教育理念

社会が求める柔道整復師として必要な知識及び技術を習得させるとともに、心豊かで調和の取れた人間性を持った社会に信頼と貢献できる人材の育成を目指します。

教育目標

  • 医療人として必要な能力を向上させるとともに常に研鑽錬磨する姿勢を備えさせます。
  • 柔道整復師指定養成施設として、国家試験において、確実に合格できる能力を付与します。

学校案内

豊かな人間性と心やさしい医療人を育てます

近年ますます高まる柔道整復師のニ―ズ。
これからの柔道整復師は優れた医療技術者であるだけでなく心のケアも問われ、患者様の生活全てをサポートするアドバイザーとしての資質も備える必要があります。
本校は、柔道整復の分野で次代に求められる医療人の育成をめざして設立された新しい教育機関です。
優れた技術と臨床経験を誇る心の通った教育により、医療から介護、福祉、スポーツにいたるまで、第一線で求められる全ての要素の教授に努め、社会に幅広く貢献し、確かな信頼を得られるスペシャリストを育成します。

豊かな人間性と心やさしい医療人を育てます