閉じる

インタビュー
患者様一番の柔道整復師でいたい

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。
2022年5月30日
Interview
卒業生インタビュー

武藤さん

関東柔道整復専門学校で楽しかった思い出は実技実習です。
テスト前に皆で居残って勉強したこともありました。

就職先に整形外科を選んだ理由は、学校で学んだことを実践できるところで働きたいと考えていたからです。
外傷や病気と向き合えたり、レントゲンや受傷直後の様子をたくさん見てみたいと思っていたので整形外科を選びました。

現在は患者様の施術に入れるよう昼休みにマッサージの練習をしており、主に機械でのリハビリ業務をやらせていただいています。
また、すでに骨折脱臼の整復助手にも何度か入らせていただいており、とても刺激になっています。

一日でも早くステップアップして患者様の施術ができるようになりたいと思っています。