インタビュー

  • interview_message

    山梨からの通学も便利な学校です!

    小中学生の時に野球で怪我をしてしまい接骨院へ通ったことから、柔道整復師という資格を知りました。 柔道整復師を目指そうと、進学先を調べていて見つけたのが関東柔道整復専門学校です。  山梨に住んでいますが、友達から立川まで通 […]

    2022.11.15

  • interview_message

    地元で整骨院を開業したい!

    関東柔道整復専門学校は担任制なことと、家から近く通いやすいこと、朝は下り電車のため あまり混まないことが決め手でした。 先生方は優しい人ばかりで授業で分からなかったところも分かりやすく優しく教えてくださいます。 分からな […]

    2022.11.15

  • interview_message

    もう一つの夢・柔道整復師を目標に

    関東柔道整復専門学校のオープンキャンパスに参加して学生へのサポートが手厚いと感じました。 入学して、とにかく先生方も事務の方も良い人が多く、頑張ろうと思えたので良かったです。 野球の強豪大学へ進学しましたが、様々な理由で […]

    2022.11.15

  • interview_message

    スポーツトレーナーのスキルを持った柔道整復師を目指したい!

    スポーツトレーナー養成コースに魅力を感じ関東柔整に入学を決めました。 スポーツトレーナー養成コースでは現役のスポーツトレーナーの先生から現場のことが学べるので、 関東柔整に入学してよかったと思います。 また、立川駅のすぐ […]

    2022.11.15

  • interview_message

    元プロ野球選手からトレーナーへのセカンドキャリア!

    昨年まで、独立リーグ・埼玉武蔵ヒートベアーズにて野球選手として活動していました。約3年のプロ生活でしたが、独立リーグに入ったのはNPBに行く目標のためであり、ドラフトにかかる確率を考えた時に年齢的に狭まってしまうので、新 […]

    2022.08.01

  • interview_message

    力士から転身!柔道整復師資格を持つトレーナーを目指す

    高校の時から相撲を始め、高校卒業後に相撲部屋に入りました。そこで、優勝経験もある横綱(誰もが知る著名な方です!)の付き人をしていました。力士は怪我が多い職業なので、その部屋のトレーナーの活動を見るうちに、自分もケアに携わ […]

    2022.07.27

  • interview_message

    地元立川で「足から体を創る」健康医療に携わる

    第3期生(2008年卒業)  アシツク整体院 院長 川端翼先生 本校のすぐ近く、立川駅南口にて「足から体を創る」をコンセプトにした アシツク整体院 を開業されている川端先生。 最初に開業された整骨院で取り扱いを始めた医療 […]

    2022.07.21

  • interview_message

    介護医療分野に携わることで力になりたい

    部活動でバレーボール部に所属していたのですが、仲間が怪我をしてしまった時に見ているだけで 何もできず、悔しかった経験があり、柔道整復師になろうと思いました。 関東柔道整復専門学校に入学を決めたのは、駅からのアクセスが良く […]

    2022.07.07

  • interview_message

    健康のエキスパートとして大きな役割を果たす

    山川先生は第3期生(2008年卒業) 学生生活では明るく楽しく、そして当時の授業時間が午後からでしたので、午前・午後に整骨院で研修をしながら学校へ通われていたそうです。武蔵村山市で開業されて8年、ご自身が野球をされていた […]

    2022.07.01

  • interview_message

    自分で考えて行動できるようになると人生に幅が広がる

    「都立高校で野球部に所属、その後法政大学に入学し野球を続けていましたが挫折、大学を中退しました。野球しかしてこなかったので、野球がなくなった瞬間に何をしていいかわからなくなって遊びに走り、気が付いたら多額の借 […]

    2022.06.21