「タチカワがいい」スポーツトレーナー養成コースの授業

スポーツトレーナー養成コース(附帯教育)の授業

スポーツトレーナー養成コースでは、なんとご兄弟の先生方に講義して頂くという、貴重な授業が行われました😆
まず3限は、JTこと高橋純一先生に“ムーブメントとパワーポジション”を教わります。チューブやミニバンドを使用し、パワーポジションを活かしたピラティスのような動きや、ムーブメントなどを練習しました。トレーナーとして指導するには、自分もその動きができなければなりません。単純な動きですが、まずは柔軟性からスタートし、1年で計画を立てて行えば絶対に変わってくるはず。 「やれば進化、やらなきゃ退化、毎日やること❗️」とJT先生。今回もたくさん身体を動かし、学ぶことができた授業となりました。
JT先生の授業を見学されていたのはKTこと、高橋賢司先生、JT先生の弟さんなのです❗️4限は弁護士である高橋賢司先生に、「柔道整復師と法律〜法の基礎から法的リスクマネジメント〜」をテーマに講義頂きました。柔道整復師として仕事をしていくことになる学生のみなさんに将来必ず必要になる法律の知識を教えて頂きました👨‍🏫
身近に起こりうる実例の他、折に触れ先生が「みなさんは人の身体に触れる仕事をすることになるので、リスクマネジメントが必要」とお話くださることで、改めてその重要性を強く感じる機会となりました📝また、柔道整復師法第24条に基づく施術所の広告の制限については、厚生労働省がガイドラインを作成しているという動きがあるので気を付けていきましょう、と最新の情報も盛り込んでくださいました👍
野球⚾️をされていたことも含めて高校まではほぼ同じ経歴、というおふたりですが、全く別の道を歩まれている先生方。賢司先生は「日本プロ野球選手会公認選手代理人」の資格もお持ちとのこと、スポーツのご経験を活かされてもいらっしゃいます。ご兄弟が揃って講義くださる貴重な1日を、ありがとうございました😊

スポーツトレーナー養成コースでは、昨年はオンラインで講義してくださった柿澤 健太郎(かきざわ けんたろう) 先生が、今年は対面で講義をしてくださいました❗️
現在、柔道整復師国家資格取得に向けて勉強している学生のみなさんですが、資格は入口であり、みなさんが「したいこと、できること、求められること」の重なり合う部分が一致してみんながハッピー❣️となるためにも、コミュニケーション能力やプレゼンによって相手の懐に入ることが求められる❗️と、柿澤先生。ご自身が大手ブランドへも臆さずアプローチをしたお話などは、学生のみなさんも「そんなこともできるんだ❗️」と驚きを隠せません。
EQ、笑顔、コンフォートゾーン、壁ドン(❗️)とたくさんのキーワードを印象深いエピソードと共にお話してくださった講義に、学生のみなさんもそれぞれ心に残るものがある様子です。そして、柿澤先生が学生の話に耳を傾けてくださる姿勢こそが傾聴の実践や、コミュニケーション能力を活かされてのことだと実感いたしました😆

ストレッチの最大の目的は、障害予防です。そのことも意識し、スタティックストレッチやPNFストレッチを教わりました。筋肉の性質を活かしたストレッチの効果には、学生のみなさんから歓声があがっていました☺️続いては、「柔軟性評価」を実施いたしました。こまめに手指消毒を行いながらの実習を心がけています🧼
最後に、教わったストレッチをトレーナーとして指導できるように練習し、4名が実演しました。実際にやってみると、浦野 寧斉(うらの やすなり)先生の指導にはわかりやすく、またスムーズにストレッチが行えるように促す工夫がたくさん盛り込まれていた❗️と気付かされます👏 うまく出来ていない人がいた場合に声をかけたり、注意点を盛り込んだりするとよいと、ポイントも教えて頂きました。

こんにちは😄スポーツトレーナー養成コースでは、いよいよテーピングの実習が始まりましたので、授業の様子を取材してまいりました🦵
今回は内反捻挫予防のテーピングを教えて頂きます。これは、スポーツ界で一番多く用いられるテーピングとのこと。まずはアンダーラップの巻き方❗️最初はなかなか多田先生のように上手くは巻けません😩それでも練習を続ける内に「上手く巻けました!」と見せてくれる学生のみなさん☺️そしていよいよホワイトテープの巻き方を教わります。「テープが行きたい方向に行くようにするには…」と、大事なコツを沢山教えてくださいました。
最後には使用した備品などの消毒を行い、感染症予防に努めながら実習を行いました。テーピングは「難しい❗️」との感想が多く聞こえてきましたが、昨年度の先輩たちも練習を重ねて上達していましたので、みなさんも練習を重ねてきっと上手くなるはず💪まだ始まったばかりの今年度ですが、講義の間のみなさんの真剣に取り組んでいる凛々しい表情がとても印象的でした😊

木村 浩吉(きむら こうきち)先生をお迎えし、元 横浜・Fマリノス監督⚽️というご経験から、チームの仲間や自分の能力を信じて「本気」で目標に向かう姿勢を教えて頂きました👏🏻授業の中ではグループもとい、今ではもうすっかり「チーム」となった仲間と話し合う機会が設けられたり、たくさんのコミュニケーションの場ともなったようですよ😁

SNSの4つの映像をお楽しみください。「スポーツを支える仕事がしたい」と思うすべての人、学生情報や学校情報、または、卒業生の活躍など、「学校に関係のある情報」や「まったく関係のない情報」など、どなたかのお役に立てるような情報をお届けしますので、期待しないで気長にお待ちください。