東京都立川市にある。本校では感染症予防対策を万全にし、オープンキャンパスを実施しております。オープンキャンパスでは学校説明⇒柔道整復師学科の説明⇒体験授業⇒個別面談という流れで進みます。定期的に「換気」「消毒」「休憩」を挟みながら参加者の皆さんの安全を第一に開催いたします。今回は本校のオープンキャンパスでの「多彩な体験授業」をご紹介致します。人数制限の関係上、参加申込はお早めにお願い致します。また、オンラインでの対応も行っておりますので、オンラインをご希望の場合は、申込みフォームにて「WEB参加」をご指定ください。

①「明日から部活で使えるテーピングスキル」多田久剛先生と佐野小海先生

本校のスポーツトレーナー養成コースをプロデュースする。プロ野球S&C研究会事務局長である多田久剛先生の体験授業です。この日は多田先生と共にトレーナーとしてご活躍されている佐野先生も緊急参戦し、部活で使えるテーピングを披露して頂き、参加者の皆さんにも実際にテープを巻いて頂きました。一流のプロは、実に簡単そうにテーピングするのですが、実は意外と難しい。是非とも体験して頂きたいです。

②「保護者の方にもお聞き頂きたい貴重でためになるお話」木村浩吉先生

ここでは木村浩吉先生のご紹介も含めて木村先生からのメッセージをご覧ください。木村先生の体験授業では「失敗を恐れない」「本気で取り組む」「一流から学べ」などスタッフである我々さえも勉強になるお話をしてくれます。是非、保護者の方々にお聞き頂きたい内容です。

映像はこちら

③柔道整復師学科の先生方による体験授業

柔道整復師学科にお先生方には、各先生方の経歴紹介や実際に柔道整復師学科で行われる授業の中から各先生方のチョイスで体験授業を行っております。映像では加藤学科長の体験授業をご覧ください。

 

♦♦♦新型コロナウイルス感染予防対策♦♦♦
①参加者については希望者本人または希望者と同居のご家族に限らせて頂きます。
②参加日は参加者全員マスクの着用をお願いしております。

♦♦本校の感染予防対策♦♦♦
①参加者の検温を実施させて頂きます。
②入校時にアルコール消毒をさせて頂きます。
③対応スタッフは最小限にさせて頂きます。
④様々な状況によりオンライン説明会・電話対応に変更させて頂く場合があります。

関東柔道整復専門学校