「スポーツトレーナー養成プログラム」多田久剛先生による実習授業にて、テーピングのハンズオン(体験学習)をするとのことで、3回に渡り取材してまいりました📸
第❶回目では、テープを扱う上でのルールや心得を丁寧に確認、それからまずは基礎的な練習から行われました。
第❷回目では、第❶回目で教えて頂いた「足関節内反捻挫予防」のテーピングをたくさん巻く練習が行われます。テーピングを上手に巻けるようになるにはやはり練習することが必要ですので、特に難しい箇所の走行には練習用のテープを作って練習するとよいとアドバイスがあり、早速何度も使える練習用テープを作り、練習に使用しました。
いよいよ第❸回目は、目安の3分を目指し、時間を計りながら巻く練習を行いました⏰まずは先生が巻いて見せてくださいます。早い上に美しい😳目安の半分以下の時間で完成された技術に、学生も驚いておりました👏🏻早速学生のみなさんも挑戦‼️最初はなかなか目標タイムに近づけませんでしたが、みな交代で練習を重ねるうちに、3分にかなり近いタイムも出てまいりました❗️勉強会や実習に行く積極性を持つべきというアドバイスなどがあり、ゼミ形式のような本当に楽しく充実した授業の様子でした🎶
今年度より、新たに始まりましたスポーツトレーナー養成プログラム、引き続き金曜日の実習の様子もお知らせしてまいりたいと思いますので、どうぞお楽しみに😌

多田先生のスペシャルテーピングをインスタグラムで確認

多田先生のキネシオテープテクニックはこちら

#関東柔道整復専門学校
#関東柔整
#柔道整復師
#国家資格
#スポーツトレーナー
#スポーツトレーナー養成プログラム
#スピッツェンパフォーマンス
#多田久剛 先生
#テーピング
#ホワイトテーピング
#キネシオテープ
#足関節内反予防
#テーピング技術
#オリジナル
#ホスピタリティ
#ハンズオン
#初挑戦
#立川

 

関東柔道整復専門学校